自殺

  1. 苦痛への無知

    われわれが病気を生み出すものに対して無自覚なのは、精妙な界層におけるフォース同士の衝突に対する苦痛の感覚の欠如にある。界層とは意識の意味であり、世界中の人間、動…

  2. 或るジャック・ニコルソンへ

    承認していないここ数日のコメント。夢幻的で長文。文字と行間にかいま見えるのはある種の狂気。壮大なドラマが彼の内奥にて展開しているが、悩みの根本はいたってシンプル…

  3. 弟子の有能さと盲点

    「弟子はまた、一般の知識人と比べて非常な速さでメンタル的に調整統合された状態で働く能力も獲得する。このようにして、彼は時間という限定が脳の状態であることを学び、…

  4. 社会に取り残された男

    開口一番、さびしい、と男は言った。三十をすぎた会社員だが、驚くほど童顔で、しかも華奢だった。傷つきやすく、物事に否定的な反応を下す癖があり、うつ病を長く患い職を…

  5. 過去を引きずるうつ病の女性

    不幸につぐ不幸、と女性は言った。生まれは裕福。地主の家庭に末っ子として生まれ、六十に近い父から可愛がられて育った。愛情と教育に恵まれ、少女時代は笑顔がたえなかっ…

  6. うつ病患者との対話

    メールの内容を見るかぎり、その方は多くの問題を抱えているようだった。浮気をした妻と離婚し、家の一切を取り仕切る人間がいなくなった。うつ病が悪化し辞職。家事はまる…

  1. パワー

    弟子の有能さと盲点
  2. 苦痛

    苦痛の責任者
  3. 非人格

    感情の喪失について
  4. 孤独

    社会に取り残された男
  5. パワー

    うつ病患者との対話
PAGE TOP