瞑想

あなたはわたし

神の前に無理をしてはならない。
自我意識とは無理をして抗っている状態である。

どうして唯一なる神の前に分離独立した我として無理をするだろうか。預けよ。何も背負う必要はない。包まれよ。真我の大愛のなかに愛となり、真我の静寂のなかに我、愛として、至福として目覚めよ。それは無限のやさしさである。無限の赦しである。対立することなかれ。なぜ、戦い続ける必要があるだろうか。どうして苦痛意識にとどまる必要があるだろうか。あなたは赦されている。肉として罪を感ずることなかれ。肉として我を卑しむことなかれ。あなたはわたしであることを知らねばならない。

霊的怠惰前のページ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP