エネルギー

  1. 力のはなし – 3 - 中毒・依存症

    ギャンブル依存症なのだと彼は言う。はじめは趣味程度。数字と心理を読む能力に長けており、精通するにつれ、えも言われぬ勝利の快感に憑かれるようになる。会社の経営者だ…

  2. 力のはなし – 2 –

    朝起きて不調だとする。何らかのイメージ、肉体の感覚、誰かの顔、いくつかの記憶がわれわれの脳裏に去来する。「そのせいで嫌な気分なのか」といい、よく見ないまま、この…

  3. 力のはなし – 1 –

    夜明けはいつも美しい。静まり返っているが、日の光が輝いている。しばらくすると、鳥たちの鳴き声も飲み込まれる。人間たちが亡霊じみて蠢きはじめる。彼ら、彼女…

  4. 人は犠牲者である、責めてはならない

    かつて、息子が両親を殺した事件があった。まだ二十歳そこらの青年だ。彼は抵抗することなくあっさり自宅で捕まったが、なぜこんなことをやったのかと刑事に問われたとき、…

  5. 弟子の有能さと盲点

    「弟子はまた、一般の知識人と比べて非常な速さでメンタル的に調整統合された状態で働く能力も獲得する。このようにして、彼は時間という限定が脳の状態であることを学び、…

  6. 保護中: うつ病患者との対話

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

最近の記事

PAGE TOP