自殺

  1. 自殺をする前に

    もしそれが、深刻のように思えるだけのものであれば、助かりはしないだろうか。あなたの仰る世界、その世界があなたに与えている惨たらしい幾つかの出来事、これらの影響か…

  2. 瞑想なき人生

    極度の苦痛で失神する人や、度をこえた苦悩の末に発狂してしまう人がいる。彼らが瞑想を知っていたら、そうなる前に、自分を治療することができただろう。苦痛は即時に消え…

  3. 苦しみの時期

    すべては周期的である。人間の辿る運命もまた、その個人性ゆえに、辛い時期とそうではない時期が繰り返される。この種の苦痛は個人的なものであり、克服は比較的容易である…

  4. 苦痛への無知

    われわれが病気を生み出すものに対して無自覚なのは、精妙な界層におけるフォース同士の衝突に対する苦痛の感覚の欠如にある。界層とは意識の意味であり、世界中の人間、動…

  5. 保護中: 弟子の有能さと盲点

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード …

  6. 過去を引きずるうつ病の女性

    不幸につぐ不幸、と女性は言った。生まれは裕福。地主の家庭に末っ子として生まれ、六十に近い父から可愛がられて育った。愛情と教育に恵まれ、少女時代は笑顔がたえなかっ…

最近の記事

PAGE TOP